無料ブログ

アフィリエイトサイトは100記事を第一段階の目標にして運営する

記事作成サービス

新しく作成するアフィリエイトサイトは100記事を第一段階の目標にして
サイト運営していくことをおすすめします。
ですが100記事書けば稼げるというわけでもなく
100記事更新したからといって放置していいワケでもありません。

最低限のリサーチを加える事で稼げないサイトを作り続ける必要がなくなります。
ムダのないサイト運営方法とサイトボリュームについてお話しします。
続きを読む

トレンドアフィリエイトは無料ブログとWordPressどっちがいい?

WordPressを利用する

トレンドアフィリエイトを始めるときには
無料ブログとWordPressを利用するのと
どちらがおすすめなのか?
また、状況に応じて使い分けることもできます。
ポイントは特化型と多数のジャンルを扱う場合の
2パターンで考えていきましょう。

 

状況別に応じて無料ブログを使うこともできる

状況に応じて無料ブログ

独自ドメインを取得して1からWordPressでブログ運営して
いくことは基本ですがトレンドアフィリエイトに関しては
短期的なTVドラマや映画などに特化したブログを書き上げて
アクセスを集めてGoogleアドセンス広告を主な収入源にして
稼いでいく場合は無料ブログが有利なポイントが複数あります。

 

メリットを簡潔に紹介していくと、

・無料ブログは独自ドメインよりもインデックスが早く
検索エンジンに認知されるまでの時間がはやい。
WordPressの場合は2ヶ月から3ヶ月は潜伏期間です。

・無料ブログの場合は、すぐに検索エンジン上にインデックス
されやすく短期的な話題を扱う場合は利用できる。
ただし、長期的な上位表示は難しくWordPressに劣ってしまうので
一長一短ではありますが有利な部分もある。

・主にドラマ(一ヶ月半)ほどの話題になる放送期間は
独自ドメインを取得したWordPressブログで記事アップを
はじめるよりもよく短期勝負できる。

 

このようにメリットがあるがやはり長期的に更新をしていくと
WordPressには劣ってしまうのがオチです。
ですので短期的に使用した無料ブログは使い捨てという形になります。

また、一度利用してもう二度と使用することのない
TVドラマなどに特化した無料ブログサイトはサテライトサイトに
使用して被リンクを構築するために使用することもできますね。

 

無料ブログとWordPressで迷うなら間違いなくWordPress

WordPressブログ

 

最終的には、長期的に更新を継続して稼ぐブログをWordPressで
しっかりと運用していきましょう。

ただ無料ブログでアフィリエイトをするのは危険だが
短期的に稼ぐために使用することもできる!ということを
お伝えしたかったわけです。
前回の記事→無料ブログ運営はリスクが多い!という内容をお伝えしましたが
無料ブログも一応使い道はあります。

いまトレンドアフィリエイトを利用した手法で稼いでいくのであれば
用途にあわせてしっかりとブログ運営していきましょう。

 

無料ブログとWordPressを2つ同時で
運営していくとはじめの3ヶ月は無料ブログが
カンタンにアクセスが集まるので無料ブログで稼ぎ

 

3ヶ月目以降はWordPressブログが徐々にアクセスが
集まってくるころだとおもうので無料ブログはサテライトサイトとして
利用していきWordPressで運営しているブログに被リンクを送ってもいいです。