サイト記事に文字を詰め込みすぎる”キーワードスタッフィング”に要注意!

キーワードスタッフィング

あなたは、サイト記事や画像タグにキーワードを意識して過度に
詰め込みすぎてはいませんか??キーワードを過剰に詰め込むと
Googleからペナルティを喰らう大きな原因にもなります。
気がつかぬうちに過ちを犯していないかしっかりチェックしてください。

 

キーワードスタッフィングはペナルティの原因

 

キーワードを意識するあまり、サイト記事内で特定のキーワードを
詰め込みすぎていると上位表示するどころか逆にペナルティを受けてしまう
可能性もあり、意識してキーワードを詰め込んでいる自覚がある人は要注意です(^^:

 

キーワードスタッフィングとは

キーワードスタッフィングとは、キーワードの詰め込みを意味します。
英語で表記すると→「keyword stuffing」

過度にキーワードを配置することで、検索エンジンからの評価を
上げて、上位表示を計ろうとするWebスパム手法です。

数年前に流行してWebスパムの1つで、現在はすぐに取り締まりを受けます。
ユーザーの利便性を著しく低下させるので絶対にしてはいけません^^:

 

ではでは、キーワードスタッフィングについて少し理解したところで
実際にキーワードスタッフィングの4つの例をわかりやすく解説します。

 

キーワードスタッフィング「画像alt属性に詰め込む」

画像のalt属性に、キーワードを徹底的に詰め込むケースです。
通常では考えられなほどのキーワードを詰め込みため
あきらかにおかしいと検索エンジンに判断されてしまいます。

今の時代では、すぐに検索エンジンに不正と見破られるので
むしろペナルティを受ける可能性を高めるだけのスパム行為です。

 

キーワードスタッフィング「ttel属性に詰め込む」

画像やリンク(要素)のタイトルにキーワードを詰め込むケースです。
画像alt属性にキーワードを詰め込みすぎるのと同じで
現在では、何ら意味をなさないので同じく要注意です。

 

キーワードスタッフィング「隠しテキストに詰め込む」

極端に小さな文字サイズでユーザーの目から見えないようにして
テキストを隠してキーワードを詰め込むケースです。

ページ背景色とテキスト色を同一にして
ユーザーからは確認できないようにすることもあります。

このような感じです→「背景色が白→文字色も白」

ですが、検索エンジンからは丸見えですので
すぐにウェブスパム判定を受けてしまう原因になります!

 

キーワードスタッフィング「サイト記事内に詰め込む」

このパターンが最も多いです。無意識で行っても意識しても
どちらにせよ、ペナルティの原因になってしまうので気をつけましょう。

サイト記事内容で、意識してキーワードを詰め込みすぎていないか?
今までにあなたが運営しているサイト記事を見返して
キーワード出現比率などをチェックしてください。

キーワード出現率は平均的に10%以下と言われているので
20%〜30%と以上な数値だとキーワードスタッフィングスパムと
してGoogleから警告を受ける場合もありますので注意です!!!!

 

このように、キーワードスタッフィングと言っても手法は様々です。
1番怖いのは、”無意識でのキーワードの詰め込み”です。

感情にまかせてサイトコンテンツ記事を書いている方は
つい熱中してしまい、無意識のうちにキーワードスタッフィングを
してしまっている可能性もありますよね(T-T

 

それだけは、気をつけていただきたいです!
熱中して本気で書き上げたサイト記事でペナルティを喰らうなんて
本当に最悪ですからね。。。。

 

一度ペナルティを受けてしまった場合、回復するのにも
相当な労力と時間がかかりますし、アフィリエイトサイトですと
尚更、復活が難しいといわれているので絶対にウェブスパム行為は
細心の注意を払って日々、サイト運営に取り組み必要があります!

 

キーワードスタッフィングを、犯していないか確認する方法として

キーワードスタッフィングを確認する方法とは

(1)・書き上げたサイト記事を、声に出して読み上げてみる
(2)・キーワード比率チェッカーツールで確認する
(3)・友人などとサイト文章に見せ合って意見を出し合う

 

意識してキーワードスタッフィングをしていない場合は
この3点を見直していく事で、確認をすることができます^^

自分だけで確認する最適な方法は、(1)と(2)ですね。
声にだして読み上げてみると、不自然なポイントに気がつきます。

 

無意識に犯してしまうキーワードスタッフィングもありますので
ペナルティだけは避けておかないといけないので
しっかりと自分のサイトを確認するクセを付けてください^^

「ある日、突然ペナルティを受けて絶望する…..」

なんてことを避けるためにも、日々の点検が重要になります!
私も、ペナルティが恐ろしいので点検は欠かせません((;゚Д゚))ガクブル

 

『キーワード関連記事としてはこちらもご覧ください』
サイトコンテンツのネタ切れしないためのキーワード選定

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*