新規サイト作成時の情報収集には”中古本”が安くておすすめです!

Amazon中古書籍

新規サイトを作成するときに、情報収集として活用できるのが”書籍”
その書籍は中古本で安く仕入れることをおすすめします^^
普段、私が実践している情報収集から説明させていただきます。

情報収集は書籍で充分!中古で安く仕入れる

普段から私は、新規でアフィリエイトサイトを開設する場合には
書籍をメインに情報収集をしています。

 

前回も記事にしましたが、こちらですね
書籍からニッチな情報を探してサイトコンテンツを作成する方法
まだ、ご覧になっていない方は時間があれば目を通してください。

 

 ではでは、今回は前回とは違い、実際に私が行っている流れを紹介します。 

私の場合は、知識が無くてもキーワードを探していて
「このキーワードは穴場だ!」と感じれば迷いなくサイト作成するので
ほとんどが、知識がゼロの状態からスタートします。

 そのために、まずは情報(知識)をインプットしていかなくてはいけません。 

 

ネットで情報収集もいいのですが、やはり書籍が1番詳しくて正確だと
思いますので、私は必ず「本」から情報を集めていきます^^

基本的に”書籍”はAmazonか書店で購入します
ですが、1冊だけ買うのであればAmazonや書店で綺麗な新品でも
1000円〜2000円程度で出費が済みますが

 

現段階で、アフィリエイトで収益を出せていない人が
新品の書籍を5〜6冊買うとなれば金額的にも
5000円〜10000円ほどになってしまうので
さすがに経済的に厳しいという場合もありますよね。

 

書籍は新品で購入する必要もありませんので
BOOKOFFで中古本で安くて目当ての本があれば迷わず購入しましょう。
ですが、BOOKOFFはいくら品揃えがいいといっても

 

必ず探しているテーマの書籍があるか?といえばそれは
わかりませんよね。ニッチなテーマだと尚更関連する本は
少ないので、中古本で売っていない場合もあります。

 

何軒も車や電車で移動している時間ももったいないので
私のおすすめとして「Amazonで中古本を買う」です。

Amazon中古品

 

Amazonであれば、相当な品数が出品されていますので
まず間違いなく目当ての書籍は見つかります。
どうしても金銭的に厳しい場合は、Amazon中古本で探して購入してください。

「Amazon中古本」の場合は、出品者が直接自宅などから
あなたの家まで、荷物を送るのでどうしても送料がかかります。

 

Amazon倉庫から発送している商品などはAmazonプライム会員であれば
送料無料で、すべて利用できるのですが
個人発送となる「中古本」は1つ1つ送料がかかります。

250円の送料がかかってしまいます。
ですが、多くの中古本は「1円」「10円」などのありえないほどの
低価格で販売していますので、送料込みで300円程度で
中古本の多くが手に入ります。(中には例外あり)

『関連記事』→Amazon中古本が1円で出品されている理由とは?利益が出る仕組み!

 

ですので、自分の足で何軒もBOOKOFFをまわりながら
お目当ての書籍を探すのではなくて
Amazonで検索して、2〜3分ほどで簡単に注文してしまうほうが
時間的にも金銭的にも便利です。

 

数十円・数百円の違いで時間を2時間3時間をムダにするくらいであれば
自宅からAmazonを利用して注文したほうがいいですよね。

 

金銭的に余裕がある場合は、書店で実際に中身を判断しながら
購入することもいいと思います。
私は「Amazonと書店」を5:5の割合ほどで利用しています。

 

ですが、あまりにもニッチなテーマだとどうしても書店に
書籍がない場合も多いので、そういった場合は迷わずAmazonです^^

 

新規サイト作成にあたり、書籍を1〜2冊購入して情報を
集めるよりも、5〜6冊購入して深い知識まで
取り入れることで、ライバルサイトと被らないコンテンツを
作ることもできますよ(^^v)

 

多くのサイトは5冊も6冊も書籍を購入してまで
情報を収集しているとは限らないので
大きな差別化にもなりますね!

 

圧倒的な情報量の差で、市場にいるライバルサイトを
 「根こそぎ倒してやろう!」 ほどの気持ちで良いと思います!!

 

キーワード選定と情報収集ができて良いコンテンツ記事を
作成できるのであれば、間違いなく失敗する可能性も減りますし
質の高いサイトが完成するので、資産サイトにもなります。

 

新規サイト作成時の情報収集には”中古本”が安くて
おすすめできるので
これからは、Amazonで中古本を購入することも
1つの手段としてあなたのアフィリエイトサイト運営に役立ててください。

こじしょー

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*