簡単なやり取りだけで外注スタッフと契約して”時間とカネ”をムダにした話

外注失敗

私はアフィリエイトサイト記事の外注化をはじめて行った
今から2年以上前に一度大きな失敗をしています。
[時間]と[カネ]を一気に失ってしまったお話を告白します….

アフィリエイト外注で失敗した話

あまり思い出したくはないのですが、2年以上前にはじめてアフィリエイト
サイト記事を外注化するために、外注スタッフを募集した際に起きた話です。

 

当時、ようやくサイトアフィリエイトで月に15万〜20万円ほどの
収益を上げることができはじめた頃に
サイトで稼いだお金のほとんどを外注費とノウハウに当てようと思い
毎月10万円程度を外注スタッフに投資していこうと考えました。

 

外注費を引いて余った、お金は情報商材や書籍などノウハウを
得るために使用していたので、当時稼いだお金は
ほぼアフィリエイト関連につぎ込んで生活をしていました。

 

ここまでは、全く問題がなさそうなのですが
当時の私は外注スタッフを募集した経験もなく
まわりの先輩アフィリエイターにアドバイスを求めることもなく

ただ、思いつきで自分なりに甘い考えで外注スタッフを募集してみました。

私が、外注スタッフを集めるために利用したサイトはランサーズです

 

私がサイト記事作成の募集に名乗りを上げた外注スタッフさんは
5名いました。思い切って1人2万円分の報酬を支払い
それぞれキーワードなどを指定して実際に連絡を取り合い
5名全員と契約することに決めました。

ここで、外注化をしている人であればおかしいと気がつくと思うのですが
外注募集に名乗りを上げた人間の績など実際にテスト記事を

提出してもらったわけでもなくて、そのままプロフィールなどを鵜呑みにして
過信してしまい、「そのまま外注契約を結んでしまったのです」

 

これって冷静に考えるとありえないことなのですが
当時は、「外注化で利益をあげるためにどうすればいいか?」
という、外注スタッフを集めた後のことしか考えていませんでした。

penaruthi

もう少し落ち着いていれば、慎重に外注スタッフを選定して
能力がある人材のみ選べばいいのですが…
ある意味興奮をしていた私には、そこまでしっかりと時間を
使うことは考えられませんでした・・

 

「今になって、考えてみると本当にアホです」

 

アルバイトの面接でも、もっと慎重にいきますよね?
過去の職業歴だったり、応募動機だったりと…..
普通だれにでも、考えつくことが予想さえできなかったのです。

 「ここまで話を見て感が良い人ならわかると思いますが…」 

結果として5人中3人がド素人だったわけです。当然納品されたサイト記事も
誤字脱字やら、日本語がおかしかったり、内容がめちゃくちゃだったり
もう本当に最低で 「自分のアホさ加減にうんざりしていました」 

 

5人いた外注3人がダメダメだったので、当然6万円もムダに…
何度も書き直しを依頼して、なんとか普通の文章と呼べる?ほどの
サイト記事にはなったものの、結局はサテライトサイト記事にしました。

 

本当に自分が選定能力がなかったのが悪いのですが
プロフィールに「ライター経験あり」「某雑誌ライター」などの
ダマし文句はあり得ないですよね。

たしかに、一度でも外注スタッフとして活動していれば
立派な「ライター経験あり」になりますけれど(笑)

 

「経験はあるけれども、能力は保証しないよ」みたいな感じです(^^;)
私と同じ経験をしないためにも、しっかりと外注スタッフを選定することに
時間をかけて、優良スタッフと出会うことが全てですね!

外注スタッフを集める

能力がソコソコで長期間契約して、一緒に成長していければいいのですが
なかなかそこまで、時間とお金をかける意味もありませんので
本当に、「人材選定には時間をかける」ことが大切です(笑)

 

何度も外注スタッフと連絡を取り合う事で「時間」も奪われましたし
プロフィールには「通話可能」と表記されているはずなのに
実際にメールで伝えきれない用件を「Skypeで通話してくれないか?」と
頼むと、「私は通話はしない派なので、できないです」なんてことを
言う奴はいました….(怒)

 

そんな曖昧な外注と、アホな自分に殺意を抱きながらも
なんとか「カネと時間」をムダにしながらも、乗り越えました(笑)

でも、残りの2名は2年以上経つ、現在でも継続して
お付き合いをさせていただいている外注スタッフさんなのです(^^)

 

それだけでも本当に良かったのかもしれないです。
この2名は本当に優秀な外注スタッフさんで
私にとっても宝のような存在でもあります^^v

「外注スタッフを雇う際には経験者にアドバイスを貰う」
ことが本当に大切だなと痛感した2年前の話でした。

 

最後にこれから外注化を検討している方へのアドバイスとして
失敗経験のある私から、ささやかなアドバイスです!!

外注で失敗した話
・信頼できる人物から、外注スタッフを紹介してもらう(仲介してもらう)
・外注化は慎重にするべき。人材選定には時間をかける
・外注スタッフにはテスト記事を提出してもらう
・はじめての外注は「少額」からはじめる
・プロフィールや実績を鵜呑みにしない
・9割は素人ライターだということを知っておく
・外注化は稼げないわけではない!むしろ加速させることができる。

 

これだけは頭に入れておいてもいいかなと思います。
1番良い方法としては、信頼できるアフィリエイターさんを
通して外注スタッフに依頼させてもらうことがおすすめです。

 

信頼関係があれば、恐らく許可してくれる場合もあるとおもうので
失敗するリスクを減らしながら外注化を計ることがでいます(^^)

 

私個人としては、「外注化は絶対にするべき」だと考えています。
サイトアフィリエイターであれば、必須ではないかな?と思います。
アフィリエイトサイトの外注化は、単にサイト記事だけを依頼するわけではないですし

 

自分がしなくてもいい作業は「外注に依頼」しても良いと思います。
むしろデザインなどは、絶対にプロにまかせるべきですね!

ではこれからも、アフィリエイトの外注化について
お話をしていこうかと思いますのでまたご覧頂ければ幸いです。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*