アフィリエイトで稼げていない現状を打破するための方向転換は大切です

ストレートに感情を検索

初心者が情報商材アフィリエイトをはじめるよりも
情報商材以外を扱うサイトアフィリエイトをはじめたほうが
稼ぐまでの時間も短いですし、安定した収入を得ることができます。
時には自分が進む方向性を見直して変えることも大切です!

サイトアフィリエイトは誰にでもできる

 

正直なところ、初心者の方が情報商材をアフィリエイトするよりも
情報商材とは一切関係ない、商品などを扱うアフィリエイトサイトを
運営していくほうが、稼げるまでに時間が短く収入も安定します。

 

情報商材を扱うブログ運営は何かと必要なことが多いです。
 「実績」「経験」「知識」 などこういった目に見えるものがあれば
自分をアピールできますし、ブログにファンも付きやすいです。

 

私個人としては、実績がなくてもブログ運営をしても
良いと思いますし、0の状態から実践記として運営していくことも
できますし、差別化しやすいのでおもしろいコンテンツも作れると思います。

 

ですが、情報商材を取り扱わない一般的なアフィリエイトサイトを
作成していくほうが、簡単に稼げます。

 

サイトアフィリエイトで一度経験と実績を付けてから
自分が経験してきたことを情報発信していくと
効率よくコンテンツも作成できますし、ありきたりな情報だけを
発信してしまうようなことは少なくなると思います。

「一般的な商品を扱うサイト」→「情報商材を扱うブログ運営」

この流れで、アフィリエイト経験を積むことが
私的には効率が良いと感じています。

 

あくまでも、自分がそうして来たからなのですが
私も、アフィリエイトに挑戦した当初は情報発信ブログからはじめました。
でも、何を発信していけばいいのか?経験も実績もない自分が
自信を持ってコンテンツを作ることもできずに

 

悶々としながら、サイト運営を続けてある日、サイトアフィリに
思い切って移行しました。そこが私の、ターニングポイントでもありました。
アフィリエイトサイトを作成しながら並行して

 

トレンドアフィリエイトにも実践していました。
自分の予想とは反して、3ヶ月ほどまえから作成していた
アフィリエイトサイトよりもトレンドアフィリサイトのほうが
報酬を早く上げてしまったことに驚いたりもしました(笑)

 

当時の私からの経験でいえば、現在、運営しているサイトで
成果を思うように上げられていないのであれば
方向を転換して、新しいサイトを作成するべきです。

 

「情報商材をメインに扱っているブログ」ではなく→「トレンドアフィリエイト」
「アフィリエイトサイト」から→「トレンドアフィリエイト」

 

このような流れで、頭を固くせずに方向転換しましょう。
別に今運営しているサイトを捨てるわけではなくて
「じっくり、長期間にわたり育て上げていく」ことをイメージしてください。

 

「諦めが早いけれども、継続できる人」こそアフィリエイトで
安定して稼いでいける人だと思ったりもします(^^:)
方向性を変える決断が早く、でも諦めずに一所懸命継続できる人は
やはり強いです。

 

私は、当サイトでもいつもおすすめしているトレンドアフィリエイトは
「稼げていない現状を打破するために最適」です。
キーワード選定方法や魅力的な記事を書く練習にもなりますし

 

「アフィリエイト報酬を稼ぎながら学習もできる」理にかなった
アフィリエイト手法でもありますので
稼げない現状に困っているのであれば方向を変えて
視点をずらして新しいことい挑戦することも大切ですよ^^

 

私も当サイトでサポートしていますので
ご興味がある方はこちらをご覧下さい→クリックして内容を見る

やる気をなくしてはダメ!

アフィリエイトで稼げていない時期が長期間続いてしまうと
精神的にも苦しくなってしまい、視点が狭くなってしまいがちで
新しいことに挑戦する意欲まで失せてしまいます。

 

そのような悪循環では効率よくアフィリエイト作業もできないですし
一向に進歩しない状況になってしまうので
勇気を出して、方向転換することが大切ですので
アフィリエイトを諦めるくらいであれば視点をずらして
活動することをおすすめします(^^)

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*