トレンドアフィリエイト記事作成時間が遅い場合の対処法と15分で書き上げるポイント

コピーライティング能力

トレンドアフィリエイトはとにかく記事更新が命!
文字数や情報量のすくない低品質な記事では
上位表示できないのでしっかりと記事をかくことが必要です。

意識して書いているけれども毎回毎回1時間以上かかり
1記事書き上げたときには疲労感で作業が進まない。
このような悩みを抱えている場合にはいまよりも
格段にはやく記事を書き上げる手法をご紹介いたします。

記事作成時間を早くすれば効率がアップして報酬増額に繋がる

 

記事更新速度が作業数におおきく影響します。
そこで記事作成時間を少しでも早くして記事の質を高める
には記事作成パターンを覚えてしまうと非常にカンタンです。

この仕組みを理解しておくとスラスラ記事を書くことができるように
なっていきます。

いままでトレンドアフィリエイト記事作成段階で頭を悩ましていた
ことが無くなりストレスフリーで気持ちよく記事作成に取り組みましょう。

 

起承転結を意識して書くと楽チン???

起承転結を意識して記事をかけと言われても
実際にはどのように書けばいいかははっきりとはわかりませんよね。

ではどうすれば良いのか?どれは、記事作成するテーマの
結論からドンと書き出してしまえばストレスなく
書くコトができます。

文章を書く力

 

いきなり記事の頭に起承転結の「結」を持ってくるのですが
それでは変な文章の記事になってしまうのではないのか?
そう思われるかもしれませんが案外見やすい記事になるのです。

は私も、いきなり結論を持ってきて
理由を解説して応用や補足などを順番にまとめていく
記事の書き方をよくします。

 

文章力がない方や最後まで自分の記事を読んでくれる
自信がないときには文章のはじめに結論をかき
補足や理由を続けてかいていきましょう。

実際に検索エンジンで『起承転結 例文』などで検索してみると
わかりやすい解説がたくさんあるのですが
やはり実際に応用するとなれば難しいのが現実です。

 

頭でわかっていると感じていても応用できる人間はとても少ないです。
検索エンジンからアクセスしてきたユーザー達が
もっとも知りたいことは『結論』ですよね。

アフィリエイト参入時初期費用

最終的には誰もがもっと重要な結論(最終的なまとめ)が気になるのです。
記事始めに書き上げてあげることでそのまま流れで
補足などを読み続けてもらえるかもしれないので
起承転結を気にしすぎて時間がかかるのであれば

自分がかけそうな情報からドンドン書いていき
始めはヒドい文章になってもまったく問題はありませんし
はじめからキレイな文章を書くコトができる人など
ほんの一握りですので泥臭く一歩一歩毎日の積み重ねで
力を養っていきましょう。

 

またある程度文字を書く。という行為に慣れてきて
楽しみを感じるようになれば本格的にライティング術を
学んでいくことをおすすめします。

私たちアフィリエイターは文章を書くのが
仕事といっても過言ではありません。^^

 

 

ブログに訪問してくださったユーザー様に価値のある情報を
提供していくことが私たちアフィリエイターの役目であり仕事です。

 

頭と心では伝えたい内容をしっかりと文字にすることはとても難しい。
だけどもコピーライティングを学ぶことで頭と心で考えている内容を
美しい日本語で表現してユーザーに共感してもらえる文章を書くことができるようになります。

 

先ほどのポイントを実践していくことでストレスなく
記事作成できるようになれば1000文字程度を15分で
書き上げることはカンタンですので
まずはストレスなく書きたい内容から書き出して見ましょう。
記事を書いていて楽しくないと文章に出ますので
興味がわくジャンルやテーマで闘っていきましょうね!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*