自分の悩みでサイトを構築するとすると良質なコンテンツが産まれる

良質なコンテンツ

アフィリエイトサイトを新規開設する場合に
自分自身が悩んだ事がある「テーマ」でサイト構築をした
経験はありますか??

自分の悩みでサイトを構築してみる

 

今までに経験したことがある「悩み」をテーマにして
サイト作成していくと、他のライバルサイトよりも
より深くコンテンツを作成することができます。

 

実際に体験した苦労や改善策など、いま実際に悩んでいるユーザーに
向けて、価値のあるサイトコンテンツを提供できます。

アフィリエイトで稼いでいる人 」を例にしてみると

.

・稼ぐまでに掛かった時間はどのくらい?
・どのような行動をしてきたのか?
・どのようなノウハウを学んだのか?
・結果がでていない人はどうすればいいのか?
・どのような思考でアフィリエイトを捉えれば良いのか?

 

このような疑問にはかんたんに答えることができますよね。
ですが、アフィリエイト未経験者が書籍やネット検索だけで
このような疑問に対する解答をしたところで

浅すぎて、参考にもならない答え 」がかえってくると思います。

 

当然ですが、経験もないのですからリアルな情報を
伝えることは不可能ですよね。

 

実際に経験している人とそうでない人では
作成するサイトコンテンツの質も大きく変わってきます。

どれだけ書籍やネット検索で調べ上げた情報だとしても
当事者 」が作るコンテンツには勝てない場合が多いです。

 

ということは、「経験があるテーマでサイト作成」することが
ライバルサイトよりも、その時点で有利だと言えます。
あなたがまったく興味も知識もない「テーマ」でサイト作成するよりも
確実に、有益なコンテンツを自然とできるようになります

 

知識や経験がない人は「キーワードを深く掘り下げる 」ことができません。
時間をかけてやればできますが、経験者は自然と関連するキーワードなどが
思い浮かぶので、わざわざキーワードを俯瞰することもなく
スラスラとコンテンツを増やしていく事ができます。

 

当事者にしかわからないリアルな情報 」はユーザーからも反応は良いです。
具体性もありますし、ユーザーも共感ができる内容も多いので
サイトを信頼してくれる可能性もあり
商品を購入に繋がるケースも非常に高くなります。

 

「ありきたりな情報だけをまとめたサイト」を何個も作るよりは
経験があるテーマもしくは興味があるテーマでサイト構築したほうが
最終的にはプラスになりますので
今。気分が乗らないテーマでサイト作成しているのであれば
大きく方向性を変えて 、1からサイトを作成してみてはいかがでしょうか(^^)

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*