ペラサイト量産アフィリエイトのデメリットとメリットについて

キーワード

ペラサイトを量産して稼ぐアフィリエイトスタイルでの
メリットとデメリットを紹介します。
私的には、デメリットを充分理解したうえで
実践することをおすすめします。

ペラサイト量産アフィリエイトのメリット

 

ペラサイトのメリットは数多くあります。
その分デメリットもたくさんあります(^^)

 

私は、現在でもペラサイトアフィリエイト
有効なテクニックだと思っています。
なによりも、キーワード選定うやサイト作成能力
身に付くので初心者こそいいのかも?とおもったりもします。

 

これから、私が思いつく中のメリットとデメリットを
上げていきますが、これを見てそのまま信じるのではなくて

 

一度興味を持ったらアフィリエイトの場合は自分で実践してみる

この気持ちがとても大切だと思いますので
私の言う事だけを信じることなく、一度挑戦されてみてください。

 

メリットその1・サイト作成の練習になる

 

私がなぜ、初心者こそペラサイト量産アフィリエイトが
向いていると話した理由としては

 

経験 」できるからです。
初心者であれば、ブログもサイトも作ったことが
ない場合が多いのでなによりも経験不足です。

 

情報商材やアフィリエイターのブログを
見る事だけが中心になってしまい
いつまで経っても行動もしないまま稼げない状態に陥ります。

 

収益をあげる媒体を持たないままずっと勉強ばかり
している人も数多くいるので尚更です。

 

だからこそ。ペラサイト量産で経験を積むべきだと思います。
まず最初から稼げるサイトを作れる人なんて
よっぽど選ぶキーワードが良くない場合以外はハズレます。

 

これって当たり前ですよね。
誰もがはじめからサイト作成をして稼げるなんて
ありえないです。

 

もし誰にでも稼げるのであれば、今頃とんでもない数の
アフィリエイターだらけになって大変なことに
なってしまうはずです・・・・・・

 

まあ稼げるか、稼げないかはキーワード選定以外にも
様々な要因が重なってくるので一概には言えないですが
初心者ほどハズレるので数をこなすことが必要です

 

1つでも多く失敗しておけば後で
サイト作成時に活かせますし、何がダメだったのか?
考えるためにも非常に良い素材になります。

 

購買意欲の高いキーワードだけを狙ってみたり
かなりニッチなキーワードで攻めてみたり
大きな市場の狙うのでもいいと思います。

 

とにかく自分で行動してみて、結果を出してみる。
失敗すればまた、1からやり直して
前回ダメだった箇所を改善してまた実践します。

 

この繰り返しを重ねるだけでも
かなりの経験値がたまります。
そこまで。はじめからできる人も少ないので
これだけやるだけも大きな差をつけることができますよ。

 

メリットその2・キーワード選定の練習になる

 

なによりもキーワード選定能力が身に付きます。
キーワードは探しだすだけでは意味がなくて

 

しっかりと実践して反応を確かめてみるまでが肝心です。
いくら見込みキーワードを探してきてもサイト記事にしないと
反応をチェックするもクソもありませんよねw(゚o゚)w

 

そのためにも、1つでも多くサイト作成をして
狙ってみたいキーワードを探し出して
サイト記事で形にして、反応をたしかめましょう。

 

そのまま上位表示できたキーワードは
ペラサイトだけではなくて

 

じっくり育て上げる資産サイトで狙っていく事もできますよね。
メインサイトで狙うためのキーワードの反応を
たしかめることもできるので
ペラサイトはそういった面でも非常に役に立ちます。

キーワード選定は稼ぎのキモですのでないがしろにしてはいけません ね。

 

メリットその3・数打てば必ず当たる(笑)

 

ペラサイトは一定の確率でアタリがでます(笑)
それもそのはず。数多く作成することができてしまうので
そりゃ1つくらいはヒットするペラサイトが生まれます。

 

反応が良かったペラサイトで扱ったジャンルやキーワードを
そのままメインサイトでじっくりと
狙っていくと反応が良いとわかっているので
苦戦することもなくなります。

 

テキトーにやっていると意味はないですが
しっかりと1つ1つ数を作っていくと
絶対にヒットするペラサイトはあるということです。

あくまでも、総合的に見ての話です。

 

メリットその4・サテライトサイトになる

 

作り上げたペラサイト同士でリンクを繋いで
メインサイトに被リンクを送ることもできます。

 

やるか、やらないかは個人でおまかせですが
所持しているサイトから被リンクを送ることは
決してGoogle規約に違反している行為ではない ので
恐れることはないかとおもいます。

 

ですが、あまりにも反応悪いサイトから
送っても意味がないので
そこらへんは、よく考えて利用してください。

 

ペラサイトは基本使い捨てとして考えているので
ペナルティを受けても圏外に飛んでも
何が起きても想定内の出来事ですので
サテライトサイトとして利用する場合には
ちゃんと計画を立てて利用してくださいね!

 

ペラサイト量産アフィリエイトのデメリット

 

では、ここからはペラサイトのデメリットについてお話します。
あくまでもデメリットなんてものは、何にでも存在します。

 

王道のアフィリエイト手法でもメリットが数多くあり
デメリットも数多くあります。
ペラサイトだからデメリットだらけだと。という事は
ないのでそこを勘違いはしないでください(^^:)

 

デメリットその1・ドメイン費用がかかる

 

ペラサイトを量産する場合に、もちろんですが
レンタルサーバー費用と独自ドメイン代金は必要になります。

 

ドメイン1つ。レンタルサーバー1台と
考えると経費は微々たるものなのですが
ペラサイト量産となると100ドメイン200ドメインと
増えていくと、必要になる経費も100倍200倍になります。

 

数が増えるだけ、かかる金額も多くなります。
1ドメイン1年間で数百円〜数千円程度ですが
100個200個となると馬鹿にできない金額ですよね(笑)

 

やはりそういった部分では、資産サイトをつくる
王道のアフィリエイト手法よりも不利です。
私も過去に作成してきたペラサイトで反応がないサイトは
ドメインをそのまま契約更新時に放置して手放しています。

 

今でも、成約をちょこちょこ獲得している
ペラサイト群だけを残して、後は基本的に更新時に手放します。
所持する必要もないです。

 

その他のペラサイトでドメイン代金よりも
多く稼ぐ事ができていれば赤字になることはないですよね。

「参考記事」→新規独自ドメインはどのような基準で選ぶべきか?

 

デメリットその2・作り続ける必要がある

 

ペラサイトは作り続ける必要があります。
厳密にいうと、ペラサイトだけで収益を立て続けていくのであれば
手を止めることはできない。という意味です。

 

ペラサイト以外にもキャッシュポイントを複数
持っているのであれば大丈夫なのですが、

 

ペラサイト一本で生計を立てているとなれば
話はまったく変わってきます。

 

すべてのペラサイトが反応を取れるわけではありませんし
10ペラサイト作成して2〜3個当たれば良い方です。

 

ですので、常に作成しては手放して
また作成して稼げる優秀なサイトだけが
手元に残っていく仕組みになります。

 

ある程度、時間をかけてペラサイト群
所持しているのであれば、収益がガクッと下がる
可能性は少ないですが、少ない数で勝負している
初期段階ではなによりも手を動かすことが重要です。

 

デメリットその3・収益が安定しない

 

これもデメリット2の「ペラサイトを作り続ける必要がある 」という
理由とほぼ同じなのですが
収益が安定するまでには時間がかかります。

 

すべてヒットするわけではないので
当たり前なのですが、これも初期段階では覚悟しておくべきことです。

 

アフィリエイトというものは、サイトを作って次の月に
いきなり収入が10万円20万円と稼げるものではなくて
ほとんどの場合は、じっくりt時間をかけてある日いきなり
成長を実感できるといったことが多いと思います。

 

収益だけを見て活動していると
精神的に辛くなって続かないので
お金を第一優先で考えていると
アフィリエイトで長く成果を出し続けることは不可能 です。

 

ペラサイトまとめ

ここまでメリットとデメリットをいくつか出しましたが
どのようなビジネスにもデメリットやメリットは
存在するので、デメリットだけで判断したりするのは間違いです。

そこだけを見て実践してもいいことはないですし
デメリットだけを見て実践せずに稼げないと
決めつけてしまう事も自分の成長を止めてしまうので
まずは行動して自分で確かめることが優先です。

このブログのようにアフィリエイトに関する
情報を発信しているブログは数多くありますが
100人入れば全員同じ意見ではないですし
実績も結果も経験値も違います。

1つのアフィリエイターを参考にするよりも
20人30人と多くのウェブサイトやブログを
参考に比較して情報収集をして
実践してみることがなによりも大切です。(^▽^)/

『参考記事』→ペラサイト量産アフィリエイトって稼げるのか?

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*