アフィリエイト初心者は”作業”することを忘れてはいけない

ブログ

アフィリエイトをはじめたばかりの結果が出ていない時は
なにがなんでも「作業」を「継続」しないといけません。
だるくて、やる気が出なくて、気分が乗らなくてとか
一切関係なく苦しくても手を動かすべきです。

アフィリエイトは作業量がすべて

 

アフィリエイトで結果を残すには「作業」を避けて通ることは
できません。あなたにどれだけ外注スタッフを雇うお金が
あったとしても作業経験がないと、残念ですが結果はでません。

 

そもそも、外注スタッフを雇うことは絶対におすすめですが
経験がないうちに肝心な作業を任せてしまってはいけないです。

まずは、自分がサイト作成から記事更新まで一通りの
作業をこなして経験することが重要です。

 

アフィリエイトは作業量がすべて 」だと思います。

 

「自動化」「寝ていても月収100万円」なんてものは
自分の変わりに働いてくれる「媒体」があっての話です。

 

1ヶ月、2ヶ月で自動化は恐らくできません。
相当外注費にお金をかけて試行錯誤すればできますが
時間もお金ももったいないですよね。

 

そのためにも、自分がまずは作業してみることが大切です。
現在もトップクラスのアフィリエイター達は
それこそ、外注化をバンバン行っていますが
いまだに自分の手を動かして活動もしています。

 

アフィリエイト初心者がはじめから楽をしようとして
ダラダラ作業しても結局は挫折してしまうだけです。

 

作業をすることに対してしっかりと自覚を持てないと
いつまでもテキトーな気持ちで向かっていても
このまま結果を変えることはできません。

 

アフィリエイトは作業量はできる時に一気にやる

 

アフィリエイト作業は調子が良ければ思いっきり
作業をしてしまうことが大切です。
それも、疲れるまで全力で全うするといいです。

 

なぜか、調子が良い日は気持ちも乗ってきますし
アフィリエイトの作業量も自ずと増えます。

 

ですが、毎日ノルマを決めて作業していると
調子が良かろうが悪かろうが一定の作業量になるので
ノルマなんて決めずに、毎日できることころまでやる。で
いいと思います(笑)

 

綿密にアフィリエイトで稼ぐための計画を
作り込みすぎると一度挫折すると
立て直す気力がなくなってしまうので(^^:)

 

作業量をこなすことで一定の質が生まれるので
まずは、余計なことは一切考えずに「作業」です、

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*