アフィリエイトサイトの”参入ジャンル選定”はとても重要

検索エンジン悩み

アフィリエイトサイトのジャンル選定は非常に
重要な意味を持ちます!
1つ間違えるとあなたは生涯稼げないままの
アフィリエイトサイトを構築してしまっているかもしれません。

ジャンル選定で大きく影響される

 

アフィリエイトサイトを作る時にテキトーに
参入するジャンルを選んでいると後々後悔します。

 

それも、「稼げない」「アクセスがこない」「上位表示されない」
という辛すぎる3つの悩みが襲ってきます(笑)

 

私も実際に経験済みなので、これだけは本当に辛いです。

 

事前準備に時間をかけようとしない人は
自分が知らないうちに、他人よりも
“をしてしまうことに気がつかないわけです。

結局はジャンル参入次第で変わってきます。

 

『稼げる市場ほどライバルが多い』

 

これは間違いはありません。

 

「美容」「ダイエット」「金融」「FX」「保険」
これらのメジャーな市場は熱いですし
上位表示しているサイトはもの凄い金額を稼ぎます

 

それだけ参入人口もとても多いです。
つまりライバルが多すぎて、上位表示できない。
といっても過言ではありません。

 

それほど、予想以上に凄まじいジャンルです。
当然アフィリエイトをはじめたばかりの人が
稼げるからといってサイトを作成しても
恐らく稼げないまま終ってしまいます。

 

だからこそ、アフィリエイト後発組であれば
工夫して、負けない市場で戦うべきです

 

勝てない市場に挑む必要は1つもない

 

当たり前なのですが、勝てる確率が低いジャンルで
わざわざ必死になって闘う必要性は1つもないです。

 

むしろ、アフィリエイト後発組でも稼げる市場は
探し出せば腐るほどあります!

 

それはウソ ではないので、心配はしないで下さい。

 

どこで闘うか? 」が重要になってくるので
この場合はじぶんが得意なジャンルで闘うことがいいとおもいます。

 

市場の調査やライバルチェックは欠かせません。
その上で、闘えると判断したジャンルへ参入します。

 

メジャーではない市場ほどがら空きな場合が多く
自分の頭が考えないで、キーワードを探すことに
努めれば、自分が闘えるジャンルは見つかります。

 

ジャンル選定はじっくり慎重に

アフィリエイトサイトを新規で作成するのであれば
ジャンル選び」が重要になるのでここでは
時間をたっぷり使う必要があります。

 

まずは、自分が得意なジャンルで攻めることが
できれば1番いいのですが
それができない場合、何も取り柄がない場合を
お話させていただきます。

 

特に、これと言って詳しい情報や知識を
持ち合わせていない場合でも問題はありません。

 

徹底的にジャンルについて詳しくなる」ことで
その問題は解決します。

 

自分が新しくサイトをつくると決めたジャンルについて
1から10までを真剣に学ぶことが大切です。

 

いまであれば、どのジャンルで書籍や映像が
数多くありますので惜しみなく知識には投資してください。

 

知識や情報あってのサイト作りですので
情報吸収をしないままに作ったサイトはお粗末であり
アリキタリな情報しかない、属にいうつまらないサイトです。

 

だからこそ、ジャンル選定を甘くみないで
じっくりt時間をかける必要があることを
理解して今後の新規サイト作成時に活かしてください。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*