無料ブログでサテライトサイトを作る時の注意点と工夫すること

、ystmrtじぇへ

無料ブログでサテライトサイトを構築することは
いまでも、有効なSEO対策になるのか??
無料ブログでサテライトサイト作成時に気をつける事とは?

無料ブログでサテライトサイトを作る

 

アフィリエイトサイトは自然な被リンク を貰うことは
滅多にありません。よっぽど共感されるコンテンツを
作成しているのであれば、意識せずとも被リンクは集まりますが
大抵の場合は、勝手に被リンクが集まるほど簡単ではありません。

 

アフィリエイターの多くは、サテライトサイトといって
自分でサイトを別に作成して、そのサイトからメインサイトへと
被リンクを送り、SEO効果を高める手法 として使われています。

 

ですが、多くのアフィリエイターはテキトーにサテライトサイト
作成している場合が多いです。

 

そのため、“質”よりも”量” が中心になっていて
とてもではないですが、効果的な被リンク対策とはいえません。

 

サテライトサイトから被リンクを送る行為を
Googleが認めていないわけではありません。
質の良いサテライトサイトからの被リンクはいまでも
非常に効果があるSEO対策です。

 

今回は「無料ブログでサテライトサイト作成」がテーマです。

 

無料ブログからでも被リンク効果はあるか?

無料seo

 

 

やはり気になるのは、無料ブログで作成したサテライトサイト
からでも被リンク効果はあるのか??

 

ということですよね。どうせ作るのに被リンク効果が
一切ないと知ってしまえば「作る意味はありません

 

結果としては、「いまでも効果はあります
無料ブログで作成したサテライトサイトから
被リンクを送ると行為に、効果は未だにあります。

 

ですが、忘れてはいけないのが「量」よりも「質」が
絶対に大切だということです。

 

例えばですが、1000個のペラサイト的な無料ブログから
被リンクを1000個メインサイトに送るよりも

 

しっかりと作り込んだ、10個の無料ブログから
メインサイトへと被リンクを送る方が価値も効果も高い です。

 

サテライトサイトは育て続ける

 

当然ですが、質の高いサテライトサイトというものは
無料ブログにせよ、独自ドメインサイトにせよ
更新が継続されている 」ということが肝心です。

 

更新が止まってしまっている、サテライトサイトは
SEO効果も薄まってしまいます。

 

更新されていないサイトから、どれだけ被リンクを
送ってもらっても数が増えるだけで
直接的なSEO効果は見込めないと感じています。

 

私も、無料ブログでサテライトサイトは作っています。
それほど数はあるわけではありませんが
じっくりと継続して育てているサテライトサイト
10個以上は所持しています。

 

記事の継続的な更新も、サイトメンテナンスも
メインサイト同様に、続けています。

 

サイト記事投入は外注スタッフに任せていますが
それ以外のメンテナンスは自分自身で行うようにしています。

 

サテライトサイトとはいえ、手抜きをすると
質が低下してしまうので気をつけなければいけません(^^:)

 

無料ブログのリスクを把握しておく

 

無料ブログは誰にでも作成できます。
100個1000個でも問題なく作ることができます。

 

ですが、無料ブログはメリットだけではなくて
デメリットも数多く存在しています。

 

無料ブログは基本的に「すべての権限を握られています
いつブログ削除されるか?サービスが終了するか?
自分にはわからないですし、削除されてしまっても
文句を言った所で、戻ってくることはありえません。

 

無料ブログでサテライトサイト作成はいまでも
有効的な被リンク対策ではあるのですが
無料ブログのリスクを知らないままに作り続けていると
いずれ、何かしらの問題に打ち当たる可能性もあります!

 

無料ブログのリスクを把握しておくことで
これから、自分が行う行動には責任を持って
よく考えて作成していくべきです。

 

被リンクというものは、無料ブログやWordPressなど
様々な媒体からバランスよく貰っていると
評価は高まります。

 

なにか1つにバランスが偏っていると
被リンク効果も減少すると言われているので
自作自演でのSEO対策は、バランスが重要 だといえます。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*