アフィリエイトで稼ぐためには報酬につながる作業をすることが大切

アフィリエイトでお金を稼ぐためには、報酬につながる作業を優先して行うべきです。
普段から、しっかりと作業できているつもりでも
実は、収入につながらないムダなことをしている可能性もあります。
それでは、時間も労力もムダになるので1から見直していきましょう。

アフィリエイト報酬を得るために必要な作業とは

ところで、アフィリエイト報酬につながる作業とそうでない作業と言われても
パッとイメージすることは難しいですよね。

では実際に、私がムダだと思うことを挙げてみます。

[ip5_ornament design=”bg-deco-marker-b” width=””]

・ブログコメントまわり
・サイトテンプレート編集
・必要のない情報収集(メルマガ、PDF)

[/ip5_ornament]

 

この3つは、誰もが一度は経験するとおもいます。
このブログでは何度も言っていますが、ブログコメントまわりは不要です。

 

アクセスランキングのポイントアップだけを目的に様々なブログに
コメントを残しても意味はありません。
ブログのランキングが上位へ入賞しても報酬が増えるわけではないですよね。

 

ましてや、アクセス数が多少増加しただけで
なにか大きく変わることもないので、ムダな行動は減らしましょう。

 

次に、サイトテンプレートの編集です。
見た目(デザイン)は重要ですよね。カッコいいサイトを所有していると
気持ちも上がりますし、記事更新する意欲が湧きます。

 

でも、どれだけ見た目(デザイン)をいじってかっこ良くしても
収益につながらないのであれば、意味がありません。

 

デザイン編集に膨大な時間をかけるよりも、1記事でも多く更新したほうが
収益に繋がります。

 

サイトデザインは、どれだけ自己流で編集しても
また時間が経てば、編集したくなります。素人が編集するわけですから
時間が経過すると、また気に食わないところが出てくることもありますし
「もっと、かっこ良くできるかも?」と思い始めるとキリがありません。

 

そうなるくらいであれば、まずは稼いでから
プロのデザイナーに20万円ほど支払って満足のいく
見た目に仕上げてもらったほうが、時間もかからないですし
一度で満足できるので、おすすめです!

 

icon-point-b-r「見た目の良いサイト」=「稼げるサイト」ではありません。

 

私が所有しているサイトでも、海外製のWordPressテーマを初期設定状態で
使用しているサイトがありますが、AdSenseで毎月稼いでくれています。
賢威をそのまま初期設定で使用して、物販案件で稼ぐサイトもあります。

 

このように、見た目にこだわっていなくても、
お金を稼ぐサイトを作れるということがわかります。

 

最近のWordPressテーマは初期設定でも充分に見た目が良いですし
多少使いやすくいじるだけでも、充分問題なくつかえます^^

 

最後に、必要のない情報収集です。

 

中でも多いのが、メルマガ無料PDF です。
読まないメルマガは解除するべきですし、無料PDFを片っ端からダウンロードするのも
なるべくやめるべきです。

 

無料PDFの多くは、メールアドレスを集めるために作られているので
同じような内容のマニュアルが多く世に出回っています。
情報は情報商材など有料で販売されているものを購入しておけば
ひとまず、問題はないでしょう。

 

お金を使いたくないから、無料PDFを集めるというのはムダです。
1万円や2万円程度を投資できないのであれば
アフィリエイトで稼ぐなんて難しいです。
それなりにリスクをとって学習して実践する気持ちも大切です。

 

メルマガの場合は、読まないメルマガはすべて登録解除するべきです。
メールマガジンの9割は、「売り込み」 です。
毎日、無料オファーの情報を受け取っても稼げることはないです。

 

毎日、いろんな無料オファーが届くかとおもいますが
登録しても最終的には高額塾などへの勧誘になります。

 

サイトアフィリエイトは、高額塾に入らなくても稼ぐことができます。
メールボックスを開くたび、必要としないメルマガが大量に送られているだけで
ムダなエネルギーを消費してしまうので、今日から見ないメルマガはすべて解除しましょう。

 

「いつか見るかも?」程度のメルマガは即刻解除です。
情報商材のフォローアップメルマガなどは残しておいてもいいですが
「勧誘系」のメルマガは迷いなく削除です。発行者がどれだけ有名人だろうが関係ないです。

 

サイト記事を書かないと始まらない

サイトアフィリエイトは、記事(コンテンツ)を投稿していかないと
アクセスも来なければ、報酬も発生しません。

つまり、スタート地点にすら立っていないのです。

 

まいにち、報酬につながらないムダなことに時間を割くというのはただ
自分の貴重な時間を捨てているだけです。

 

私の知り合いで、会社員をしながらも帰宅後の2〜3時間を使って
毎日記事をかき、着実に成長している20代の男性がいます。

 

普通のサラリーマンであれば、帰宅後は飲みに出かけたり
ビールを飲みながらテレビを見たりしている時間に
パソコンに向かって仕事をしているわけです。

 

毎日、睡眠時間と休息時間を減らしてでもアフィリエイトで
稼ぐためにコツコツと目標に向かって前進しているわけです。

 

このくらい、ストイックに作業を続けられれば
3ヶ月〜ほどあれば報酬も発生しますし
積み重ねていくことで、自分が動かなくても報酬がみるみる増加していきます。

 

日中に仕事がある人は、夜に時間をつくれなくても
土日など休日に、まとまった時間を確保して作業に打ち込むことができれば
アフィリエイトで稼ぐことはできます。

 

いかに、ムダを減らして報酬につながる作業をすることができるか、が
非常に重要になってきますので
今日現在、アフィリ報酬を伸ばせないで迷っている人は参考にしていただければと思います。

 

最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*