アフィリエイトで稼ぐために文章の練習はひつようですか?

 

「アフィリエイト初心者質問シリーズ」
アフィリエイト初心者がよく疑問に思うことを自分の経験をふまえて回答していきます。
前回は1日にどのくらい作業時間をつくれば稼げるようになりますか?という疑問にお応えしました。

小さなことでも、最初は気になってしまいますよね。
そういったときにこの記事を参考にしていただければ嬉しいです。
では、今回の疑問について回答していきます!

アフィリで稼ぐために文章の練習は必要か?
[ip5_ornament design=”bg-deco-marker-b” width=””]icon-q3-bアフィリエイトに文章力は必要ですか?[/ip5_ornament]

文章を書けないということは、アフィリエイトで稼いでいく上で致命傷になります。
なにも、売るための文章、感動させる文章を最初から書く必要はありません。

 

はじめに必要なことは、「読むことができる文章」 を書ければ困ることはありません。
一般の人が、あなたの書いた文章を見て「なにを伝えたいのか、わからない」となれば
問題アリですが、問題なく読めるレベルであれば不安になることはありません。

 

文章を書くことが苦手な人ほど、はじめから力を入れて凄い文章を書こうとします。
残念ですが、文章に自信がない人がどれほど時間をかけても
完璧な文章は書けないです、ですが時間をかけて取り組むことには意味 があります。

 

何度も書きなおして、頭から読み直し調整する。この繰り返しだけでも
文章を書く力はグングン伸びます。

 

文章が苦手な人におすすめしたい文章の練習方法はこちらになります。

 

[ip5_ornament design=”bg-deco-marker-b” width=””]

・写経をする
・日記をつける
・誰か1人に向けて文章をかいてみる

[/ip5_ornament]

 

pointo写経をしてみる
写経は抜群に効果があります。ペンで紙に書くのではなくて
パソコンに打ち込むだけで大丈夫です。

 

上手な文章を実際に何度も何度も繰り返し書きましょう。
文章のお手本としては、作家のブログの文章がいい例です。
見やすくて面白い文章を1から真似て書いてみる。

 

改行や行間などもすべて真似ることが大切です。

 

日記をつける。

日記を書くクセをつけましょう。
朝から夜まで起きた出来事を、丁寧に書き出してみましょう。
ふつう、日記は自分以外は見ることがないとおもいます。

 

あとで、自分が読み返しても意味がわかる、文章の辻褄が合っている
内容でなければ、伝える文章は書けないのでやり直しです。
毎日1000文字程度の日記で構わないのでまずははじめてみましょう。

 

「誰か1人に向けて文章をかいてみる」

アフィリエイトサイトで文章を書く時には、ついつい大勢に向けて
書いてしまいがちです。
大勢に向けて文章を書くのは間違いです。

 

なぜなら、文章を読む人は大勢いても、読む時は1人だからです。
それなのに、「複数人」 に向けて文章を書いていると
読者に伝わらない文章になります。

 

あなたは、1対1で会話をするときに
複数人いるかのように話は、しないですよね。
相手(1人)に向かって話しますよね。

 

文章も同じで、1人に向けて書くことを意識してください。

 

ここでご紹介した文章練習方法は、毎日取り組むことが重要です。

ある程度、文章をかくことに慣れてきましたら
こちらの情報商材で、売るためのライティングテクニックを学ぶことをおすすめします。
新・魔法のコピーライティング

アフィリエイトで必要な売るためのテクニックや考え方をシンプルに学べるマニュアルです。
価格も手頃なので一度覗いてみてください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*