トレンドアフィリエイト記事を”上位表示”させて稼ぐための3つの最低条件

トレンドアフィリエイト

ブログ記事がなかなか上位表示できなくて
困っていたり不安に感じているあなたへアドバイス!

トレンドアフィリエイトで、確実に上位表示する
ために必要なテクニックと私がトレンドアフィリエイトを
実践したときに意識していたポイントを解説していきます。

トレンドアフィリエイトで記事が上位表示できなくて
不安になり自信を失わなくても大丈夫です。

これから私が書く記事内容をしっかりと理解して
実践するとこで上位表示が全くできないという
大きな悩みがすこしでも解決できるための記事になればと思います。

 

キーワード選定方法は理解しているか?

まず大前提としてトレンドアフィリエイト記事を書くときの
キーワードがしっかりと選定されていないと意味がありません。

「検索需要の少ないキーワード」「ライバルが多すぎるビッグキーワード」
「トレンドが過ぎているキーワード」「検索表示件数が限りなく少ないキーワード」

・・などなど、しっかりとアクセス数が集まるキーワードで記事を
作成しないかぎり.あなたのブログにアクセスは集まりませんよね。

Concept of Hand with Electronic Fingerprints
キーワードという過去の記事でもご説明した通り
キーワードとは思い浮かんできたりするものではなく探し出すものです。

キーワード選定をしっかりと理解していなかったり
キーワードを”テキトー”に選定して記事を書くことに注力していたり
このように大切なポイントを1つでも怠っていると
トレンドアフィリエイトで稼げる可能性は大きく下がります

トレンドアフィリエイトで稼ぐためには.商品を
購入してくれる見込み客を呼び寄せるというよりも
とりあえずブログにアクセスしてくれるユーザーを
1人でも多く.集めるということが収入を増大させるポイントになります。

 

基本的にトレンドアフィリエイトはグーグルアドセンス広告を主な収入源とします。
アドセンス広告は.商品を成約させる必要もなく
クリックだけで報酬を発生させることができます。

アクセス数と広告クリック率とクリック単価で報酬が変わってきます。
ですから、あなたがトレンドブログで稼ぐためには
アクセス数がとても重要 だということを理解しておいてください

そのためにも.まずはトレンド記事のキーワード選定を
見直して改良を加えてください。
しっかりと時間をかけて挑戦していくことで
テクニックは更に上達していきます。

 

“文字数”よりも”情報量”を意識する

あなたが普段.トレンドアフィリエイト記事を作成する場合に
記事の文字数を意識して書いていたりしますか?

例えば・・・・

・1000文字以上は書くようにしている。
・500文字以下にならないように意識している

・・などこのようにあなたなりの記事を書く時のルールはありますか?

記事の文字数よりも情報量

結論からいってしまえば“文字数が少ない記事は情報量が少ない”ということです。

勘違いしてほしくないのが、文字数が少ない記事は役に立たない
ということではないです。
文字数が300文字500文字でも有益な記事は
数多くあることは事実です。

 

あくまでも、検索エンジンが判断する場合のことです。
グーグルなどの検索エンジンは1つ1つの記事を
人間の目で確認して検索エンジン上での順位を決定しているわけではありません。

Googleロボットが様々な要素から.判別して順位を決定しています。
記事内容だけではなくブログ本体の評価なども
順位判断要素に加えられています。

そこで、文字数が少ない記事よりも文字数が多い記事のほうが
情報量が多いと判断されることがあります。

ただ無駄な内容のダラダラと書いて長文記事だと
文字数の多い情報量の少ない記事になりますが

 

大抵の場合、文字数の多い記事は情報量(キーワード)なども
多く含まれているため様々なキーワードで上位表示を
狙うことができるようになってきます。

では、トレンドアフィリエイト記事で上位表示させるために
何が必要かとなれば.”情報量が圧倒的に多い記事を作成する”ことです。

情報量を意識してユーザーのために記事を書いていくとなれば
自然と記事文字数も増えていきます。

 

ここで重要なのは、“文字数を意識するよりも情報量を意識する”ことです

 

ですので、情報量を意識せずにダラダラと文字数を増やすためだけに
無駄な文章を書き続けるのは、ただの時間のムダですし
中身のない記事が上位表示され続けることなどありませんのでヤメます。

文字数よりも情報の豊富さを意識してコンテンツ記事を作成しましょう。

よりよいコンテンツ記事を作成していくのであれば
文章能力があるに超したことはありません。
こちらの記事も合わせてご覧になることをおすすめします.→文章を書く能力は他人から盗め

 

ライバルチェックはしているか?

ここまで、キーワード選定とトレンドアフィリ記事の書き方について
きちんと理解できているかを確かめていただきました。

確実に検索エンジンでトレンド記事を上位表示させる
ためにはまだ必要な作業があります。

 

ライバルチェック

それは、”ライバルブログの確認”です。
ライバルを知らずに闘っていてもダメです。
ライバルから学ぶことはたくさんあります。

 

トレンド記事の書き方.ブログデザイン.ブログの切り口.

などなど、他人とより差別化するためにどのような
工夫をしているかを”自分の目でたしかめます”

 

前回、”勝てない勝負はしなくても良い“というテーマで記事を書きました。
内容は、「より確実にトレンド記事を上位表示するために必要なこと」として
ライバルのお話をしました。

この記事もお時間があれば目を通していただければ嬉しいです。

このように、ライバルチェックやライバルからアイデアを盗むと
いうことはとても必要になります。

 

自分のブログが1番!なんて考えているとただの
自己満足ブログ野郎になってしまいますので
他人からしっかりと学ぶことも重要です。

また、自分よりも遥かにサイトパワーが強いサイトが
狙おうとしているキーワードで上位表示されていたら
無理に闘わなくてもいいです。

 

ほとんどのトレンドブログは、弱小ブログです。
ブログ運営歴も1年や2年で.大手のパワーサイトには
太刀打ちできないレベルですので

“勝ち目のない勝負は極力さけましょう”
キーワードなんてものは腐るほど探し出すことが
できますので焦りと暴走は禁物ですよ^^:

 

勝てる(上位表示が狙える)キーワードで闘えばいいです。
自分が優位にたてる土俵だけで勝負していれば
自ずと自分のブログ記事が多く上位表示されていき

アクセス数も10000.30000と安定して集客することが可能になります。

まだ稼げていない方は『アフィリエイト初心者は報酬を気にするな!』を読んでおいてください!
はじめのうちは報酬を気にしてもいいことは1つもありません。

私はいまでも1日に1度しか報酬画面を確認しません。
稼げていない時代に報酬を引っ切りなしに確認していて
1円も増えない画面をみてはやる気を失い時間をムダにした
経験がありますので、同じ悩みをかかえてほしくないので
サクッとだけでもいいので目を通してみてください。

トレンドアフィリエイトは、アフィリエイトで稼げていない方が
0から1へ駆け上がる手段として非常に優れています。

まだ月に10000円も稼いでいない方は
トレンドアフィリエイトを諦めずに実践を続けてください。

そして日々改善して日々継続して作業をしてくださいね^^

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*