アフィリエイトブログは100記事ほど書けば放置して稼げるか?

無料ブログは利用しない

アフィリエイト初心者がよく勘違いしている
ポイントを今回は記事にしていこうかと思います。
アフィリエイトブログで稼げるようになるまでに
何記事ほど書いてしまえばいいのか?について
解説をしていきたいとおもいます!

ブログに何記事書けば稼げるか?

「アフィリエイトブログは何記事ほど書いていけば
放置しても稼げるようになるのか?」

まだアフィリエイトで稼げていない人がよく考えることです。
結論からいってしまえば、記事数が多くても稼げない場合もあるし
記事数がとても少ない10記事〜20記事程度でも
アフィリエイト報酬を得れる場合もある。

 

どういうことかといいますと、中身のないコンテンツを
大量にブログに投稿しても意味がないということです。

もちろん、価値があるか?ないか?はユーザーが最終的に
決めることです。
私たち情報発信者はしっかりと有益な記事を
提供していく努力をつねにしていかなくてはいけません。

 

“記事数がどれくらい必要か?”と考えるのではなくて
“中身のある記事をどれだけ更新していけるか?”で考えていきましょう。

そう考えることによって普段からブログ記事を書く時も
意識が引き締まり手抜き記事の量産などはなくなります。

 

ブログ更新頻度が下がればアクセス数も減少する

たアフィリエイトブログに関わらず
ブログやサイトなどは長期間にわたり放置すると
グーグルなどの検索エンジンからの評価が下がります。

 

これはどれだけ優秀なサイトでもブログでも
更新頻度が3ヶ月に1度や1年に数回などでは
上位表示できている記事でも.順位が下降してしまいます。

 

そうなれば、”アクセス数が大きく減少”してしまう結果になります。

ある程度の安定したアクセス数がブログに集まるように
なってきたら、毎日更新していたけれども
2日に1度の更新ペースに落としてみる。

・・などでしたら全然問題なくブログは成長していきます。!

 

どれだけアクセスが安定してきたとしても
1週間に1度は必ずブログ記事の更新はしていきましょう。

時間がある時に、コンテンツ記事を蓄えておけば
定期的に記事の予約投稿をしておくことで
更新頻度を低下させずに、継続してブログ更新を続けることができます。

 

更新頻度もSEO要因の1つとして考えられているので
本格的なSEO対策を施していないブログでも
せめて更新頻度を上げるなどの基礎的なことは
絶対に続けていきましょう^^

 

まとめ

・アフィリエイトブログで稼げるようになるかは記事数が
問題なのではなく、中身のあるコンテンツを数多く
増やしていくことが必要。

・ブログ更新頻度が落ちればアクセス数が減少して
アフィリエイト報酬も大幅に下がる。

・更新頻度が落ちているブログは評価されない。
seo面で考えても最低です。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*