トレンドアフィリエイトブログでより稼ぐためにアドセンス広告の位置を工夫する

グーグルアドセンスクリック率

トレンドアフィリエイトでより収益性を上げるためには
アドセンス広告の配置位置をしっかりと最適化することで
今までよりもクリック率の増加などが見込めます。
トレンドアフィリエイトの収益性をあげるための簡単なポイントを解説します。

アドセンス広告位置を最適化して報酬額を上げる

トレンドアフィリエイトを実践されている方はアクセス数が命ですよね。
とはいえ、10人が10人とも同じアクセス数で同じ報酬を稼いでいるわけではないです。

例えば、1クリック(cpc)20円。クリック率が(ctr)1%だとします。
1000アクセスごとに報酬額は200円になります

 

ですが、1クリック単位が同じ金額でクリック率が2%だとすると
1000アクセスごとの報酬額は400円になります。

クリック率が1%上昇させることができれば報酬額も2倍になります。
あなたのトレンドアフィリエイトブログのアドセンス広告のクリック率が
1%であれば、2%にまで上げる事ができれば1日に得る報酬も倍額になります。

 

今回は、よりアドセンス広告のクリック率を上げるための簡単なポイントを説明します。

トレンドアフィリエイトブログでアドセンス広告の反応が良いとされているのが
記事上部、記事下部、記事中です。

 

基本的に記事をユーザーはみているわけですから
記事周辺や記事中にアドセンス広告を配置しておくと
ユーザーが広告に注目する可能性も高くなりますのでクリック率はあがります。

 

140626-0001

 

このように記事中に配置しておくとユーザーの目線にも入りますので
興味がある広告が表示されると、クリックされる可能性も高くなります。

注意点としては、記事中にアドセンス広告を配置するときには
コンテンツと紛らわしい配置をしないことが大切です。
画像や文字とものすごく近い位置で配置していると.Googleから警告を受けたり
アドセンス広告の配信停止になる可能性もあります。

 

紛らわしいアドセンス広告配置や.誤クリックを誘発するような
広告配置を絶対に避けておきましょう。

また、アドセンス広告を表示させる場合はしっかりと広告だということを
ユーザーに知らせる必要があります。
「スポンサードリンクス」などと記載することを忘れずにしましょう。

 

個人的には、記事上部と記事下部にアドセンス広告を配置しています。
記事中に配置してもいいのですが.ユーザー目線で考えると
記事中の広告は外しておいて.最初と最後にさりげなく配置しています^^

それでも、サイトにもよりますがクリック率は1%から2%は維持できます。
記事中の広告を配置しなくてもある程度平均的なクリック率は期待できます。

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*