トレンドアフィリエイトでアクセスを安定して集めるコツとは?

稼げるトレンドキーワード選定

トレンドアフィリエイトで安定して稼いでいくためには
ブログにアクセスを安定して集客する必要があります。
トレンドアフィリエイトで稼ぐためのコツをわかりやすく解説します。
私がトレンドアフィリエイトで月に30万円以上の収益を
上げるきっかけとなったノウハウを詳しく書いていきます。

トレンドアフィリエイトで稼ぐコツ

トレンドアフィリエイトはアクセス数をいかに安定させてブログに集客
できるかが重要になるとともに.キーワード選定も必要になります。

 

とはいえ、トレンドアフィリエイトと一括りでまとめても
現実は様々なトレンドブログがありますし.使用する広告の種類なども異なります。

芸能情報などをメインとしたトレンドアフィリエイトブログ=「アドセンス広告」
ニッチなキーワードで安定したアクセスを集めるブログ=「物販広告」

 

 

 

私が普段から当サイトでおすすめしているトレンドアフィリエイト手法
爆発的なアクセスを集めることができなくとも安定したアクセスと
トレンド性が高いキーワードを組み合わせた手法をおすすめしています。

 

「定期的に検索されるキーワード×トレンド性が高いキーワード」

 

毎月一定の検索需要があるキーワードとトレンドのキーワードを
混ぜてコンテンツ記事にしていくことで.安定したアクセスとともに
トレンドが続く間は比較的に多いアクセス数を集める事ができます。

 

トレンドアフィリエイトで稼ぐコツは.いかに長期間にわたり安定して
アクセス数を確保できるかです。

 

毎日毎日、記事をたくさん更新していかないとアクセス数を保てない
ブログを作っている限りは.いつまで立っても自由になれませんし
ネットビジネスではなくてもお金は稼げます。

 

毎日作業していかないと稼ぐ事ができないトレンドアフィリエイトであれば
アルバイトしたりしているのと同じですよね^^:

 

ある程度まで、芸能記事を書き続けると安定して1日に数千アクセスを
集客することができるようにはなるのですが
半年後や1年後も同じだけのアクセスを集めることができるかと言えば
それはまた違います。

 

では次にもうすこし詳しくトレンドアフィリエイトで稼ぐコツ
私が実際に使用してきたノウハウの詳細をご説明いたします。

私が実践してきたトレンドアフィリエイト手法

私がトレンドアフィリエイトで効率よく稼ぐために気をつけたポイントは…

1・毎日更新しなくてもアクセスが集める記事を作成する
2・アドセンス広告以外も積極的に使用する
3・ブログテーマを広げすぎないようにする

トレンドブログで稼ぐコツとして私が気をつけたのはこの3点です。

 

個人的に1番苦労したことは、毎日更新しなくてもいいような
記事を作成していくためのキーワード選定でした。
芸能ジャンルなどだと、今日新しくトレンドになっている情報を
記事にすることで2〜3日はアクセスを集客することができます。

 

ですが、記事の寿命が短い芸能ジャンルだと.毎日更新しなくてはいけないですし
アクセスがすぐになくなる記事を数ヶ月更新し続けても
作業から自由になることはありませんし
ブログにもあまり良い影響はありません。

 

ですから、サイトアフィリエイトの基本でもあるアクセスを安定して
集めるキーワード選定を情報商材PRIDEで学び.自分なりに改善を加えて
キーワードを選定していくことで解決することができました。

 

キーワード選定の内容はとてもシンプルです。

(1)毎月.毎年.季節ごとなどに一定のアクセスがあるキーワードを選ぶ。
(2)1で選んだキーワードに関連するトレンドキーワードを探す

一定のアクセスが保証されているキーワードを選定したうえで
そのキーワードを元にトレンドキーワードを探していきます。

 

例として、「バセドウ病 症状」をもとにして
「サッカー本田」というトレンドキーワードを混ぜていきます。

2つのキーワードを混ぜていく事で「バセドウ病症状・サッカー本田』
こういったキーワードを選定することができます。

サッカー日本代表の本田選手もバセドウ病ですので
どちらのキーワードにも関連しますし、本田選手というワードも
試合で活躍したり日本戦があれば必ず検索需要も増えます。

 

このようにして2つのキーワードを探し出して記事にしていくことで
一定のアクセスを集めつつもトレンドに乗れば大量のアクセスを
ブログに集客して稼ぐ事もできるわけです。

 

攻めのキーワードと守りのキーワードの両方を抑えて記事にするイメージです。

次に、トレンドアフィリエイトブログで使用するアフィリエイト広告についてです。

 

私はアドセンス広告以外にも.楽天とAmazonとA8広告を使用することを考えました。
基本的にアドセンス広告1本でも充分に稼ぐ事もできるのですが
私のトレンドブログは大量にアクセスを集客するよりも
安定したアクセスを目標にしていたので.アドセンス広告以外も使用することにしました。

 

アドセンス広告はアクセスが大量に集めれば、一定のクリック率(1%~2%)は
何も売り込みをせずとも報酬は見込めますので
芸能ジャンルなどの記事を更新しまくるタイプのトレンドブログは
アドセンス広告のみでも充分だとおもいます。

 

ですが、私のトレンドブログは違いますので.アドセンス広告と他の広告を
5対5対ほどの割合で使用しました。

 

1つのトレンドアフィリエイトブログで10万円以上の広告収入を得ることができれば
次に記事更新を外注スタッフに依頼してブログ更新頻度を保ちつつ
資産ブログに育てていこうと考えました。

 

アドセンスはコンテンツの下部に配置して記事を読み終えた後に目に入るようにして
その他の広告(楽天.Amazon.A8)は記事内容に合わせて
アフィリ案件を細かく選んでいきました。

 

*記事が増えるごとに.アフィリ案件の管理などが大変になるので
アフィリ広告案件の終了や契約解除などになった場合
気がつかないうちに意味のないリンクだけがブログで紹介されていて
報酬が全く上がらない場合もありませんので気をつけてください。
マメに管理できない方はアドセンス広告だけを使用しましょう。

 

楽天やAmazonの広告はクリックさせるだけで販売力がありますので
勝手に商品が売れていくのですがA8などの物販系の案件となれば
また違います。激しい売り込みは避けていきたいです。

サイトアフィリエイトを経験したことがないのであれば
手っ取り早く稼ぎたいのであれば.アドセンス.楽天.Amazonのみでいとおもいます!

 

サイトアフィリエイト経験者でなければそのような案件が売れやすいか?
成約率が高い案件の特徴などを把握できていない状態ですので
やたら報酬額が高い案件のみを狙って紹介してもアクセスはあるけれども
一切成約できないという場合もあります。

 

楽天広告かAmazon広告どちらを選べばいいかを決めるのであれば
報酬単価とクッキー期間の差がありますので
報酬率は高いけれどクッキー期間が短くてもいいのであればAmazon。
その逆で.30日間という長いクッキー期間の楽天を使用するのもアリです!

 

ある程度ブログ記事から売れるコツがわかってきたら
楽天とAmazonを交互に使用して検証して結果が良い方を選択してください^^

 

楽天もAmazonも1%〜からの報酬率なので情報商材や物販案件などと
比較すると稼ぎにくいイメージはありますが
アドセンス広告と同様に数さえ売れれば充分に稼ぐことはできます。

バランスよく広告を使用して検証を重ねる事で
あなたのトレンドアフィリエイトブログに合ったスタイルが
見つかりますのでつねに最適化を計りながらブログ運営してください。

 

私なりのトレンドアフィリエイトノウハウで実践を続けたことで
1つのブログで30万円以上月に収入を得ることを達成しました。
ちなみに私の実践でトレンドブログ1つでの広告収入は最高53万円でした。
同じ手法ブログを作りこめば100万円は稼げますね!

 

一度ノウハウを理解して実践することができるようになれば
外注化を計って自分は最低限の手をかけることで
稼げるトレンドアフィリブログを作成することができるようになります。

では次に、私がトレンドブログを外注化したお話をしていきます。

ここからはある程度トレンドブログが成長した段階でのステップになります。
月に5万円ほど稼げるブログに育てばガンガン外注化を計っても良いと思います。

私が外注化を計った作業は、記事の作成だけです。
つまり記事作成を外注スタッフにまかせることにしたのです。

いままでは、自分でキーワード選定して記事にしていたのを
お金を外注スタッフに支払い.記事作成する時間を省きます。

そして自由になった時間でまた新しい作業をしたりサイトを作成したりします。

 

外注スタッフに記事を依頼する場合はまずは自分でしっかりと
キーワードを選定して外注スタッフに記事の書き方や流れなどを
詳しく説明しましょう。

こちらでしっかりとキーワード選定しないと曖昧なキーワードだけを
提供して自由に記事を書いてくれと頼んでも
希望とおりの記事は納品されません。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*