トレンドアフィリエイトで結果がでないのはブログが成長途中で弱いから?

俺は弱い!

独自ドメインを取得してWordPress運営でトレンドアフィリエイトを
実践しているが、記事を書いても思うようにアクセスを集客することが
できない場合があります。
トレンドアフィリエイトで結果が出ない理由は、キーワード選定に問題が
あるでのはなくて、ブログパワーが弱いことが原因かもしれません。

 

トレンドアフィリエイトでアクセスが集められない原因

トレンドアフィリエイトを実践して思うように成果(報酬)を上げられない方の大半が
キーワード選定能力不足によるものです。

 

そもそも、キーワード選定方法についてイマイチ理解していなかったり
キーワード選定に時間をかけずに、記事を書くことに真剣になっていたりと…

 

注力するべきポイントに時間を注がないと、それだけ努力しても
やはり結果には上手く繋がることはありません。

キーワード選定を疎かにしていて、記事を丁寧に書いていてもダメです。
どちらかというと、キーワード選定に70%。記事に30%ほどの
比率で労力を注ぐことをおススメします。

 

実際に、記事の内容がとても見づらく日本語も少しおかしくても
しっかりと的確に需要のあるキーワードを選定していれば
上位表示もされますし、ブログにもアクセスは集まります。
(記事の文章がヒドくてもアクセスは集まります)

結果としてアクセスを集めることができるので報酬額も増えます。

 

で・す・が!キーワード選定能力がある人でも無料ブログから
WordPressに移行した瞬間にアクセスを集めることができなくなる場合もあります。

無料ブログとWordPressでトレンドアフィリエイトするには
結果が出る速度が違います。
無料ブログのほうが圧倒的に成果を出すまでは早いです。

 

無料ブログサービスは、記事のインデックスが非常に早いです。
記事をアップしてすぐに検索エンジンから集客することも可能です。
また、ブログサービス内のユーザーが訪問してくれる場合もあります。

 

ですので、無料ブログでトレンドアフィリエイトを実践すると
アクセスは少ないとしても全く集まらないという状態にはなりません。

 

WordPressの場合は独自ドメイン(ネット上の住所)を取得して
0の状態からスタートするわけです。
検索エンジンも新規で作成したWordPressブログの存在すらも
認知していない段階になります。

検索エンジンは、新規で作られたブログやサイトは正常に評価することはなくて
ある程度の期間(1年や2年)をかけて運営していくことで
サイトやドメインなどに信頼がつき検索エンジン上で正当な順位判断を受けます。

 

少しややこしいですが、簡単に言うとまだまだ運営歴も短いサイトは
相手にされずらい状況なのです。
サイトにコンテンツ数も少なければ運営歴も浅いとなれば
しっかりとサイトを判断しようにもできないですよね。

 

ですから、しっかりとサイト更新を継続して検索エンジンに対して
アピールしていく時期でもあります。
無料ブログしか利用したことない人からすると

いざ、WordPressでサイト運営しても一切アクセスを集めることができず
「サイトアフィリエイトは稼げないのか・・。」なんて誤解してしまう人も多いです。

 

先ほどのトレンドアフィリエイトでキーワード選定能力はあるのにも
関わらずに、WordPress運営に切り替えた時期からアクセスが一向に
集まらなくなる理由はこのことが原因なのです。

ブログ自体がまだまだ成長段階で弱い状態なので
努力して記事を書き上げてもアクセスを集められないのは異常ではありません。

 

むしろ正常なのです。つまりブログ運営当初はアクセスが集まらなくても
当たり前の時期です。検索エンジンにコンテンツをしっかりと
インデックスされるまでは継続して記事更新を続けていきましょう。

 

ブログを検索エンジンに認知させるためのテクニック

WordPressで運営したてのブログは被リンクなども一切ない状態ですので
検索エンジンのクローラーがリンク先から巡回してくれることもありません。

 

これから説明するのは、アクセスアップとしての被リンクテクニックではなく
クローラーの誘導を目的に行う被リンク対策です。

被リンクは自然に獲得できることは稀です。
アフィリエイトサイトとなれば尚のことです。
それで今回おススメするのは、ソーシャルブックマークです。

 

被リンクブックマーク

SBMなんて呼び方をする場合もあります。

ソーシャルブックマークを自作自演で利用することにより
ブログ記事などに被リンクを獲得できますので
インデックス促進(検索エンジンに認知)を期待できます。

 

私がおススメするソーシャルブックマークサービスは以下です。
・はてなブックマーク
・Yahoo!ブックマーク
・バザールブックマーク

 

この3点で好きなものを選びあなたが運営しているブログに対して
10個〜20個(数に大きな意味はありません)ほどブックマークしておいてください。

 

それだけでも、多少の被リンク効果もあります。
あくまでも目的はインデックス促進ですので
すでにWordPressで運営しているブログが問題なくアクセスを
集めることができている状態でしたら使用する必要はありません。

 

ソーシャルブックマークとは?
ソーシャルブックマーク(Social Bookmark、SBM)は、インターネット上のサービスの一つで、オンラインブックマークサービスの発展形。自分のブックマークをネット上に公開し、不特定多数の人間と共有する事で、これらを有益な情報源とすることができる。
同一アドレスを登録している他人のブックマークを見たり、またタグと呼ばれる登録者が付ける分類用の語句により同一タグで分類している他人のブックマークを見たりすることで同じ指向のコンテンツが見付けやすくなる

 

過剰なソーシャルブックマークの乱用はアカウント停止になる可能性もあり
適度に使用することをおすすめしています。
ソーシャルブックマークからの被リンクがたくさんあれば
トレンドアフィリエイト記事が上位表示されるわけではありません。

あくまでも被リンクは、順位判断要素の1つに過ぎず
また、被リンクはすべてが同じ効果を持つわけでもなく
被リンクの質と量が重要になります。

ソーシャルブックマークはあくまでのインデックス促進として利用して
本当に重要な作業は、あくまでもサイト記事更新にありますので
目的と意図を勘違いしての利用はマイナスでしかりませんので
気をつけておいて下さい^^

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*